事務 土屋 

  私は東南アジアに住んだことがあります。母国とは正反対の環境下で生活することへの苦悩だけでなく、新しいことへの挑戦や発見、出会いもたくさんあり多くのことを学びました。どんな経験も決して無駄にはなりません。不安なこともたくさんあるかと思いますが、学校という場所が留学生にとって日本での家族のような存在になれるように努めていきます。